聖セシリア小学校
  • 教育目標
  • 教育の特色
  • カリキュラム
  • 体験学習
  • 年間行事
  • 講 習
  • 中学校への進学
カリキュラム
宗教科
宗教
 


祈ること
 聖歌を歌ったり、お祈りの言葉を唱えたり、静かに目を閉じて沈黙のうちに神さまのことや自分のことを思い巡らしたりして、祈ることから授業が始まります。明るく元気で活発な子どもたちみんなが、静かに手を合わせて祈る姿はよいものです。子どもたちは人間を超えた神の存在を自然に感じて祈るうちに、やさしく強い心が育っていきます。


学ぶこと
 低学年では、身近なできごとや自然の恵みを通して、神さまのことを知ります。童話や紙芝居の物語を楽しく聞いているうちに、人との関わり方の大切さを学びます。中学年では聖書物語を読み、イエス・キリストの生涯と、キリスト以前の旧約の世界を学びます。高学年では、新約聖書の言葉に触れ、キリストの教えを深く知り、その精神で生き抜いた人々のことも学び、手本として生きられるように考えます。キリスト教や聖書について知ることは、将来、西洋の歴史や文化を学ぶときの力にもなります。また、神父様をお迎えして、聖書のお話を聞き、人としての生き方を考える練成会も行っています。


奉仕すること
 キリストの教えを学んだ子どもたちは、人を思いやり、みんなが幸せになれるようにと願い考えるようになります。友だちとも仲良く助け合います。イエスさま、マリアさまのまなざしを感じながら、その生き方に倣い、愛の心で世界中の苦しんでいる人のことを考えて、がまんする心で、お小遣いをためてユニセフ・カトリック児童福祉会などに献金もしています。


→国語科  →算数科  →理科  →社会科  →生活科  →音楽科
  →体育科  →図工科  →宗教科  →英語科  →家庭科  
ページトップへ