top of page

校長ブログ(12月)

 11月22日は「聖セシリアの祝日」でした。これにちなんで、2年生の宗教の授業で、セシリアの名前をいただく本校について、おすすめや知りたいことなどについて考えたそうです。その記録が2年生の廊下の壁に貼られています。

 おすすめに関しては「校庭が広いのがおすすめです、走り回れます。 図書室に本がたくさんあって楽しい。 朝お祈りがあること、帰りのお祈りもおすすめです。歌もあります。 いつも授業の課題が楽しい。 音楽の授業、水泳の授業が楽しい。 先生がやさしい。 友だちがやさしい。 お聖堂にほんとうに神さまがいる。 楽しいことがいっぱい。 ミサで神父さまがお話をしてくれる。 先生になりたいと思うくらい楽しい。 全部の教室に十字架が飾ってある。」などなど。

 知りたいことに関しては「聖セシリアはいつ生まれたの? 神父さまは何人いるの? お聖堂の奥の扉には何があるの? なんで男の子は中高に上がれないの? 職員室の奥はどうなっているの? なんで八角堂は八角なの? 校長先生は上田先生と二人で何してるの?」などが書かれていました。

 最後の知りたいことにお答えします。校長先生は上田副校長先生と小学校の日々の教育について考えているんですよ。






bottom of page